構造・セキュリティー

永住のための安全性能を、こまやかに配しました。

快適と安心を次世代まで。強さと性能を追求した躯体構造

  • 基礎工法

    地盤調査を行った堅固な地盤(支持層)に杭基礎を打込み、杭の摩擦力と支持地盤の反力により大切な建物をしっかりとささえます。

  • 溶接閉鎖型フープ筋

    柱のフープ筋には、つなぎ目を予め工場で溶接している溶接閉鎖型フープ筋を採用し建物の強度を高めています。

  • コンクリートかぶり厚

    外壁面にはコンクリートのかぶり厚を厚くすることにより、鉄筋の腐食を抑制します(建築基準法の規定厚さ+10mm程度)

  • 外壁(耐力壁)
  • 戸境壁(耐力壁)
  • 床
  • ボイドスラブ工法

    梁のある従来の工法に比べて、小梁の少ない開放感のある住空間を実現しています。

  • 複層ガラス

    省エネ効果が高く、一年を通じて快適な室内を実現するため、複層ガラスを全居室に採用しています。

  • LL-45等級のフローリング材使用

    上下階へのプライバシーに配慮し、遮音性能に優れたLL-45等級のフローリング材を採用。木の温もりでご家族を包み込みます。

  • 高水準のシックハウス対策

    三立プレコンでは床や天井、造作材などにホルムアルデヒドの放出量のきわめて少ない最高水準の等級3(規制対象外・F☆☆☆☆)の建材を使用しています。

  • 第三者機関が審査する住宅性能評価制度

    国土交通大臣認定の第三者機関が全国共通ルールのもとで公平に住宅性能をチェックします。

  • フラット35S対応住宅

    民間金融機関と住宅金融支援機構が提供している長期固定金利住宅ローンをご利用いただけます。当物件はフラット35Sの利用条件を満たしているため、一定の低金利で長期に渡り利用できます。